欧州5大リーグから今季公式戦無敗チームが消滅。最後に残ったユーベも黒星

欧州5大リーグから今季公式戦無敗チームが消滅。最後に残ったユーベも黒星

 今週行われたチャンピオンズリーグ(CL)の試合でボルシア・ドルトムントやユベントスが敗れたことで、欧州の主要5大リーグで今季の公式戦無敗を守っているチームはなくなった。

 ユーベは今季のセリエAで11試合を終えて10勝1分けと無敗。だが現地時間7日に行われたCLのマンチェスター・ユナイテッド戦を1-2で落とし、今季公式戦初黒星を喫した。

 ドルトムントも国内のブンデスリーガでは7勝3分けで無敗を守り首位に立っている。だが6日に行われたCLのアトレティコ・マドリー戦に0-2で敗れている。

 イングランドではプレミアリーグ上位3チームのマンチェスター・シティ、チェルシー、リバプールがリーグ戦11試合を終えて無敗。しかしシティはCLのリヨン戦、リバプールはリーグカップのチェルシー戦、チェルシーはコミュニティ・シールドのシティ戦でそれぞれ敗戦を喫した。

 フランスのリーグアンで開幕から12連勝を続けているパリ・サンジェルマンも、CLでリバプールに敗れた。リーガエスパニョーラでは首位のバルセロナも含めてすでに無敗チームはなくなっている。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索