鹿島にプレッシャー。収容人数超える10万人の大観衆…観客席にはイラン人女性の姿も

鹿島にプレッシャー。収容人数超える10万人の大観衆…観客席にはイラン人女性の姿も

 現地時間10日にACL決勝2ndレグの試合が行われ、初のアジア制覇を目指す鹿島アントラーズは、イラン1部ペルセポリスのホームスタジアム(アザディ・スタジアム)に乗り込んで対戦。10万人を超える大観衆がスタジアムに集まったと『Svet24』が報じている。

 アザディ・スタジアムはイランの首都テヘランにある陸上競技場で、収容人数は8万人超。しかし、同メディアによれば10万人近いファンが集まったという。その中には、入ることを許された850人の女性サポーターがいるとのこと。

 その中には、選手の家族や親戚、イランサッカー連盟の関係者、女子サッカーチームのメンバー、政治家など。今年からイラン人の女性もサッカー観戦が出来るようになった。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索