バルサ、敵地で痛い2失点…メッシ不在で不発。国王杯・準々決勝はセビージャ先勝

バルサ、敵地で痛い2失点…メッシ不在で不発。国王杯・準々決勝はセビージャ先勝

 現地時間23日にスペイン国王杯(コパ・デル・レイ)準々決勝1stレグの試合が行われ、バルセロナはセビージャのホームに乗り込んで対戦し、0-2の敗戦を喫した。

 この日はリオネル・メッシが不在。試合開始して58分、クロスボールに飛び込んだパブロ・サラビアにゴールを決められ先に失点してしまう。さらに76分、ゴール前にパスを通され、ウィサム・ベン・イェデルに追加点を決められた。

 後半に入ってルイス・スアレスやフィリッペ・コウチーニョなどを投入したもののゴールを奪うことは出来ず。結局、バルセロナは0-2の敗戦を喫している。バルセロナは逆転突破を目指し、現地時間30日にホームで準々決勝2ndレグを戦う予定だ。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索