マンC、FAカップ決勝で歴史的大勝。6ゴールは“116年ぶり”の最多タイ記録

マンC、FAカップ決勝で歴史的大勝。6ゴールは“116年ぶり”の最多タイ記録

 イングランド・FAカップ決勝のマンチェスター・シティ対ワトフォード戦が現地時間18日に行われ、シティが6-0の勝利で優勝を飾った。同大会決勝での6得点は、実に“116年ぶり”となる記録だという。

 今季プレミアリーグとカラバオ・カップ(リーグ杯)でも優勝を飾り、イングランド史上初の国内3冠に王手をかけていたシティ。ワトフォードとの決勝では前半にダビド・シルバとガブリエウ・ジェズスのゴールで2点を奪うと、後半にもさらに4点を重ね、6点差の圧勝で試合を終えた。

 英メディア『BBC』などによれば、FAカップ決勝での6得点は大会最多タイとなる記録。過去には1890年のブラックバーン(6-1)と1903年のベリーFC(6-0)が6得点を挙げており、今回は実に116年ぶりという歴史的ゴールラッシュだった。

 また、シティは今大会を通して26ゴールを記録しており、これは過去73年間で最多となる数字。さらにこの試合の勝利により、イングランドのトップリーグのチームでは史上初となるシーズン公式戦50勝も達成した。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索