リバプールCB、リーグ戦でも50試合ぶりドリブル突破許す。アーセナルFWに

リバプールCB、リーグ戦でも50試合ぶりドリブル突破許す。アーセナルFWに

 リバプールのオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクは、リーグ戦では50試合ぶりに相手選手にドリブル突破を許してしまった。英メディア『BBC』などが伝えている。

 リバプールの堅守を支えるファン・ダイクは、昨季1年間の公式戦を通して相手選手に1回もドリブル突破を許さないという驚異的な記録を達成。その活躍によりPFA(プロサッカー選手協会)年間最優秀選手などの個人賞も受賞していた。

 2018年3月のニューカッスル戦でスペイン人MFミケル・メリーノに突破を許して以来、ファン・ダイクは公式戦65試合にわたってドリブル突破ゼロの記録を継続していた。だが今月4日に行われたコミュニティー・シールドのマンチェスター・シティ戦では、FWガブリエウ・ジェズスに対して1年5ヶ月ぶりとなるドリブル突破を許してしまった。

 リーグ戦での記録は継続していたが、現地時間24日に行われたプレミアリーグ第3節のアーセナル戦でそれも破られてしまった。開始7分、アーセナルのFWニコラ・ペペが右サイドでファン・ダイクを振り切ったプレーがドリブル突破成功とカウントされた。だが試合自体はリバプールが3-1で勝利を収め、開幕から3戦全勝で単独首位に立っている。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索