【リバプール 0-1 チェルシー プレミアリーグ第29節】

 イングランド・プレミアリーグ第29節、リバプール対チェルシーが現地時間4日に行われた。アウェイのチェルシーが1-0の勝利を収めた。

 ホームのリバプールではフィルミーノやサラー、マネやワイナルドゥムなどがスタメン入り。チェルシーではヴェルナーやマウント、ツィエクやカンテなどがスタメンに名を連ねた。

 先制したのはチェルシー。42分、自陣でボールを奪うと、カンテが左サイドのマウントへロングフィード。マウントはトラップから中央に切り込み、右足を振り抜く。するとボールがゴール右に吸い込まれた。

 1点ビハインドのリバプールは86分、フィルミーノが左サイドを仕掛け、中央にクロスを供給。だが、これはカバクには合わず。さらにこぼれ球にワイナルドゥムが頭で合わせるが、メンディの正面に飛んだ。

 試合はこのまま終了。チェルシーが1-0の勝利を収め、これでリーグ戦8試合負けなしとなった。敗れたリバプールはプレミアリーグでクラブ史上初のホーム5連敗となった。

【得点者】
42分 0-1 マウント(チェルシー)