【トルコ代表 0-3 イタリア代表/UEFAユーロ2020・グループA第1節】

 ユーロ2020(欧州選手権)グループリーグA組第1節のトルコ代表対イタリア代表戦が現地時間11日に行われ、イタリアが3-0で勝利を収めた。この結果により、イタリア代表は大会史上初めて1試合で3得点を記録したことになった。

 大会開幕戦として11日に1試合のみ行われた注目の一戦。ロベルト・マンチーニ監督率いるイタリアはトルコを圧倒し、前半こそ無得点で折り返したものの後半にオウンゴールとFWチーロ・インモービレ、FWロレンツォ・インシーニェのゴールで3点を奪って快勝した。

 欧州制覇に向けて幸先の良いスタートを切っただけでなく、イタリアにとっては史上初の記録も達成した試合とった。ユーロ本大会の試合でイタリアが3得点を挙げたのはこれが初めてのことだ。

 イタリアはワールドカップで4度の優勝を誇り、欧州選手権でも優勝1回、準優勝2回などの優れた戦績を残している。伝統的に守備の強さを持ち味とするチームだったとはいえ、これまでこの大会で計38試合を戦って3得点以上の試合が一度もなかったというのはやはり意外と言うべきだろう。

 前回大会までのイタリア代表の通算成績は38試合を戦って16勝16分け6敗。優勝を飾った1968年大会、準優勝の2000年大会、2012年大会なども1試合2得点が最高であり、3得点を挙げた試合はこれまで一度もなかった。