UEFAユーロ2020(欧州選手権)・グループリーグE、F組第3節の4試合が現地時間23日に開催された。

 既にグループステージ突破を決めているスウェーデン代表はポーランド代表と対戦した。スウェーデン代表はエミル・フォルスベリの2得点で先行したが、ポーランド代表もロベルト・レバンドフスキの2得点で84分に追いつく。試合はこのまま終了かと思われたが、後半アディショナルタイムにスウェーデン代表が勝ち越した。

 連続引き分けでグループステージ敗退の可能性を残すスペイン代表は、スロバキア代表と対戦する。アルバロ・モラタがPKを失敗して先制のチャンスを逸したが、GKマルティン・デュブラフカのオウンゴールでスペイン代表が先制。さらにジェラール・モレノの柔らかいクロスをアイメリク・ラポルテが頭で合わせてリードを2点に広げて前半を終えた。後半はスペイン代表がさらに得点を重ねる。パブロ・サラビア、途中出場のフェラン・トーレスがゴールを奪うと、オウンゴールで5点差とした。

 今大会初勝利のスペイン代表は、グループ2位で決勝トーナメントに駒を進めた。2勝1分のスウェーデン代表が首位。ポーランド代表は勝ち点1の最下位でこの大会を去ることになっている。

 ドイツ代表はアーダーム・サライのゴールでハンガリー代表に先行される。ドイツ代表は66分にカイ・ハフェルツのゴールで追いついたが、直後に勝ち越し弾を許した。しかし、前線の枚数を増やしたドイツ代表は、83分にレオン・ゴレツカのゴールで2-2とする。

 フランス代表と対戦したポルトガル代表は、クリスティアーノ・ロナウドがPKを成功させて31分に先制する。しかし、前半アディショナルタイムにカリム・ベンゼマがPKを成功させて同点。さらに後半立ち上がりにベンゼマがゴールネットを揺らす。副審はオフサイドフラッグを上げたが、VARチェックによってゴールが認められた。1点ビハインドのポルトガル代表は再びPKを獲得し、ロナウドが成功させて同点に追いついた。

 グループFの2試合はともに引き分けに終わった。フランス代表が1位、ドイツ代表が2位でグループステージを突破。ポルトガル代表は3位となったが、3位の中で成績上位となり決勝トーナメントに進んでいる。

【スウェーデン代表 3-2 ポーランド代表 ユーロ2020グループE第3節】
▽得点者
2分 1-0 エミル・フォルスベリ(スウェーデン)
59分 2-0 エミル・フォルスベリ(スウェーデン)
61分 2-1 ロベルト・レバンドフスキ(ポーランド)
84分 2-2 ロベルト・レバンドフスキ(ポーランド)
90+4分 3-2 ヴィクトル・クラーセン(スウェーデン)

【スロバキア代表 0-5 スペイン代表 ユーロ2020グループE第3節】
▽得点者
30分 0-1 オウンゴール(スペイン)
45+3分 0-2 アイメリク・ラポルテ(スペイン)
56分 0-3 パブロ・サラビア(スペイン)
67分 0-4 フェラン・トーレス(スペイン)
71分 0-5 オウンゴール(スペイン)

【ドイツ代表 2-2 ハンガリー代表 ユーロ2020グループF第3節】
▽得点者
11分 0-1 アーダーム・サライ(ハンガリー)
66分 1-1 カイ・ハフェルツ(ドイツ)
68分 1-2 アンドラーシュ・シェーファー(ハンガリー)
84分 2-2 レオン・ゴレツカ(ドイツ)

【ポルトガル代表 2-2 フランス代表 ユーロ2020グループF第3節】
▽得点者
31分 1-0 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
45+2分 1-1 カリム・ベンゼマ(フランス)
47分 1-2 カリム・ベンゼマ(フランス)
60分 2-2 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)