マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバが、サッカー界で初の試みに挑戦した。自身のSNSなどで、新たなスパイクが紹介されている。

 ポグバは、アディダスのプレデター・フリークを履いている。今回は、デザイナーのステラ・マッカートニーさんとのコラボレーションで、このモデルをベースに新しいスパイクが誕生した。

 このスパイクの特徴は、100%ビーガンという素材の面だ。ビーガン素材とリサイクル素材のみでつくられており、ポグバは「ビーガン・スパイク」を履く最初のサッカー選手となるという。

 ポグバの新しいスパイクは、限定品となるが、紐ありと紐なしの両モデルが販売されるとのことだ。