清水エスパルス史上最強! 伝説の英雄5人(1)

 1993年に開幕したJリーグは今年で30周年の節目を迎えた。清水エスパルスでは、これまでに多くのレジェンドたちが活躍してきた。今回は、数々の伝説の選手から5人を厳選して紹介する。

————————————-

GK:シジマール
生年月日:1962年6月13日
リーグ通算成績:61試合0得点
主な獲得タイトル:ー

 清水エスパルスの守護神といえば、シジマールを思い浮かべる人は多いはずだ。Jリーグ設立初期に人気を博したブラジル人GKだ。

 シジマールは1993年にエスパルスに加入。すでに現役を引退していたが、当時チームを率いていたエメルソン・レオン監督が、かつての教え子であるシジマールに声をかけて実現した。

 長い手足でゴールを守る姿は、“クモ”のニックネームにふさわしい圧倒的な威圧感。731分間連続無失点の記録は、昨年ランゲラックに塗り替えられたものの、長い間J1の無失点記録だった。