オランダ1部カンブールのDFファン・ウェルメスケルケン際は強豪PSVからゴールを奪うなどの活躍で大金星に貢献した。オランダ複数メディアで今節のベストイレブンにも選出されている。

 カンブールは現地時間1日に行われたエールディビジ第8節の試合でPSVと対戦し、前節時点で首位に立っていた強豪チームに対して3-0の快勝。ファン・ウェルメスケルケンは終了間際にダメ押しの3点目を叩き込んだ。

 オランダ『VI』ではこの試合のファン・ウェルメスケルケンに対して10点満点で「7.5」と高採点。チームメートの他3人とともに第8節のベストイレブンに選出した。

『VP』でもカンブールから4人をベストイレブンに選んでおり、ファン・ウェルメスケルケンもその一人。「カンブールのサポーターにとって滅多にない素晴らしい夜だった。それまでも力強いプレーを見せていたファン・ウェルメスケルケンがアディショナルタイムに3-0の仕上げをした」とコメントを添えている。

『AD』でもカンブールからファン・ウェルメスケルケンを含めた3人を今節のベストイレブンに選出した。チームにとっては歴史的とも言える快勝の立役者の一人として高い評価を受けている。