結婚相手に求めるものは、安定した収入?性格の良さ?大きな声では言えないけど、絶対に顔という女性もいます。今回は、結婚相手をイケメンの一択で選んだ筆者の友人たちの不幸エピソードをご紹介します。

周囲から顔だけで選んだと思われている

イケメン夫の周りには、いつも女性の影がちらついています。ある程度は仕方がないとしても、妻はやっぱり気がかりですよね。

そんな悩みをある友人に相談すると「え?あんた顔だけで選んだんでしょ。仕方なくない?」と真顔で言われたそうです。

しかも「みんなそう思ってるよ」と追い討ちをかける一言まで。確かにその通りだけど、面と向かって言わなくても…。

夫を顔だけで選んだバカな女だと笑われていることを知った彼女。気がついたら音信不通になっていました。

イケメンは許されると超絶わがままな夫

イケメン夫は、整った顔立ちゆえに周囲からチヤホヤされます。小さいころから、親戚の集まりや近所の方から「 あら〜かわいい子ねぇ」と言われるのが当たり前。

社会に出てからも、イケメンさゆえに失敗も許されるなんてことも!彼らはわがままを言っても、すんなり通ってしまうのです。

一方で自分の思い通りにならないと、不機嫌になったり、面倒なことを嫌がったりします。友人のイケメン夫も家事や育児は全く手伝いません。

休みの日も一日中ゲームをするか、趣味の仲間と遊びに出かけています。どうやら自分はイケメンだから、何をしても許されると思っているようです。

結婚後常に女性関係に悩まされるはめに

イケメン夫は自分がイケメンであることをわかっているので、自分を可愛がってくれる年上女性に対しては特に甘え上手です。

しかもこの女性たちは、たとえ部下の男の子が既婚者であろうと関係なし。

お金があるので高級なレストランに誘ったり、仕事に役立つという口実で新しいパソコンをプレゼントしてくれたりするんです。

たとえ男女の関係はなくても、会社にこんな女性上司がいたら妻も心配でたまりませんよね。

生涯のパートナーを顔だけで選んでも、いいことはありません。イケメンに惑わされず、男性の中身までしっかり見てから結婚を決めましょうね。

さもないと、結婚後に痛い目を見るかもしれませんよ。

ftnコラムニスト:広田あや子