私は約10年前、年下の男性と結婚していました。のちに離婚してバツイチとなったのですが、その原因は夫の嘘と浮気。結婚してすぐの出来事だったこともあり一度は許したのですが、夫は嘘や浮気を繰り返しました。
私はこの出来事があってよかったと思っています。なぜならこの出来事のおかげで、夫の本性以外に、義両親の本性も知ることができたからです。
私が当時、義両親から受けた屈辱とは……。

私の両親を侮辱

夫の浮気と嘘が発覚し、話し合っても裏切られ続けて精神的にボロボロの状態になっていた私。実家に帰って心を休ませたいと思い、義両親に相談しました。すぐに帰らせてくれると思っていたのですが、義母から「心が弱すぎない?どんな育てられ方したらそんなに弱く育つの?」と言われたのです。

この発言に私の頭はプッツン!「今の話に親関係あります?」とキレてしまいました。29歳の若かった私には我慢することができず、「じゃあ言わせてもらいますけど、どう育てたら平気で嘘ついて浮気するような息子に育つんですか!!」と言ってしまい……。

息子の浮気はあなたに責任がある

ここで、義父からはまさかの言葉が飛び出しました。「息子の浮気はあなたに責任があるんだよ!」と言ったのです。この瞬間、私の頭の中は「え……義父は何を言ってるの?息子の浮気を正当化しているの?」とパニック状態でした。

義父に私に責任があるとはどういうことか聞いてみると、「あなたのことが好きだから、息子は浮気をしたんだ」と謎の回答。

「この家族といたらダメだ、私が不幸になる未来しか見えない」と危機感のような感情を抱いたのを覚えています。

浮気を疑われ罵られる

義両親には実家に帰ることを許されませんでしたが、無視して速攻で実家に避難しました。実家に戻ると1人で考える時間が増えて心に余裕が出てきたので、共通の友人で夫の親友にあたる男性Sに相談してみようかなという気持ちに。

私は夫の許可を得て、夫の親友Sに会って2時間ほど話を聞いてもらったのです。おかげで夫との関係修復に向けて、もう少し努力してみようと思うことができました。

しかし翌日、義母が「さんざん息子のことをけなしておいて、あなたも浮気をしているじゃないか!!」と、血相を変えて実家に怒鳴り込んできたのです。「ちょっと相談したくて、Sとは2時間会っただけです。夫にも許可をもらっていますが……」と言うと、電話で夫に事実確認を始め、疑いは晴れ……。

夫が義母に、私が許可を得たことは言わずに、浮気していると嘘をついたようでした。一方的に浮気を疑って実家に怒鳴り込んできたのに、謝罪の一言もなく帰っていったのです。

よく人から結婚とは「当事者同士はもちろんのことだけど、家同士の結婚でもある」と聞かされていた私。その言葉の意味を強く理解した出来事でもありました。

夫の裏切りでただでさえつらかった私の心に追い打ちをかけるように、義両親から心無い言葉を浴びせられ、完全に目が覚めました。疑うだけ疑って、違っていたら謝罪もできない。責任転嫁したり私の両親を侮辱したりするような嫁ぎ先からは離れようと決意できたのです。

そして、次に結婚につながるような相手と知り合えたら、相手の両親のこともしっかり確認しようと思いました。

ftnコラムニスト:mikimaru