パリの店員さんは接客態度が悪い!と聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。私もそう思っていた一人ですが、そのイメージが変わる出来事があったのでご紹介します。

日本のお店は本当に店員さんが神対応ですよね。たとえ横柄なお客さんがいたとしても、真摯に対応してくださる場面をよく見かけます。
フランスではお客さんの態度によって店員さんの態度が変わることがよくあります。挨拶をしないお客さんにはそれ相応の接客しかしないし、もしも横柄なお客さんがいた場合は店員さんも「じゃあ他の店に行って!」と言い返すこともしばしば。
たとえ英語しか喋れなくても、最初に挨拶だけでもフランス語で声をかけると少し柔らかく対応をしてくれるのだなと感じました。