ウチカフェが大人気の【ローソン】。お家で本格スイーツが食べられると話題です。そんな【ローソン】の買い占めたくなるほど美味しい「もちっとスイーツ」知っていますか? もちもちで食べていて幸せを感じるスイーツで、思わず笑顔になってしまいますよ。「もちっとスイーツ」を4つご紹介しますのでぜひチェックしてみてください。

どら焼きだけどどら焼きじゃない!? 「どらもっち チョコ&バニラ」

従来のどら焼きとは一味違う「どらもっち チョコ&バニラ」。2種類のビターチョコをブレンドしたチョコクリームとマダガスカル産バニラビーンズ入りのバニラクリームがサンドされています。生地の厚みは5㎜でもちもち食感をより感じられるよう仕上げてあります。チョコとバニラが合わさってマイルドな甘みを感じられ、もちもち生地の食感がたまらなくおいしい一品。食べ応えもあるので満足感があります。今日のおやつにどうでしょうか?

和洋折衷スイーツ! お餅といちごの「お餅で巻いたもち食感ロール 苺みるく」

【ローソン】の新作スイーツ「お餅で巻いたもち食感ロール 苺みるく」。見た目からしてお餅感が出ていますよね。可愛らしいピンクのロールが6つにカットされていて1人で食べるも良し、みんなでシェアして食べるも良しです。
苺果汁いり求肥生地でコンフィデンスミルクと苺プレザーブの入った苺みるくクリームを包んでいます。もちもち食感が食べていて楽しく、甘みの中にほんのり甘酸っぱさを感じられる和洋折衷スイーツです。

旬の苺をまるごと入れました!「いちご大福」

断面まで美しい「いちご大福」。今が旬の苺をまるごと1個使ったぜいたくなスイーツ。スイーツを使った大福も最近では増えてきて映えスイーツと呼ばれていますよね。白えんどう豆の白あんとフレッシュな苺を羽二重餅で包んだスイーツ。新潟県産のもち粉(羽二重粉)を使用しているので柔らかくしっとりとしてもちもち。中には苺と白あんがたっぷり入っていて白あんのまろやかさと苺のフレッシュな味わいがベストマッチ。甘さ控えめなので食べやすいです。

いちごフェア注目のスイーツ!「おやつコッペ 苺とあんこ 求肥入り」

【ローソン】でいちご狩り!フェア商品の一つとして販売された「おやつコッペ 苺とあんこ 求肥入り」。インパクトがある見た目で棚でもひと際目立っていました。ふわっとしたコッペパンに半分にカットされた苺が3つと求肥、北海道産生クリーム、北海道小豆から作った餡がぎっしり詰まっています。

パンだけと求肥が入ることによってまるでいちご大福を食べているかのような感覚になります。バラバラに見える具も見事にまとまって大満足なスイーツです。

【ローソン】の「もちっとスイーツ」をご紹介しました。もちもち食感は食べていて楽しいし食べ応え抜群。心も身体も癒される「もちっとスイーツ」ぜひ店頭でチェックしてみてくださいね、

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@sweets.wanta様、@sweets__day様、@sujiemon様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:KU