1990年代にブームになった「カヌレ」というお菓子をご存知でしょうか?今年30年の時を経て再びブームの兆しが出ています。実は【ローソン】の関東・甲信越地域限定で販売されている「半熟風カヌレ」が巷で話題になっていますよ!

【ローソン】半熟風カヌレ(税込230円)

半熟風がなぜ話題に!?

カヌレとは、フランスの伝統的なお菓子でカヌレ型と呼ばれる型に入れて焼くことからその名称が付けられました。 正式名称は「カヌレ・ド・ボルドー」と言います。カリッと堅めに焼いた生地とラムやバニラシロップが染みた生地の二層生地になっています。

ラム酒が香る大人のお菓子

「カヌレ」と聞くと、ラム酒やバニラといった甘い香りと特異な食感のデパ地下で販売されている大人向けのお菓子という印象でしたが、お菓子メーカー「ロピア」が小売店向けのカヌレを作った事で一気にその知名度が上がりました。

半熟風が主流になる!?

栃木県産牛乳、卵、ラム酒、発酵バターなどを原材料にして、オーブンの温度と焼き時間にこだわってしっかりと半熟感を演出しています。従来品よりも卵と牛乳の配合比率を引き上げてよりしっとり感をアップさせています。

香ばしく芳醇な香り♡

表面の生地は発酵バターが焦げた香ばしさとほろ苦さが楽しめる。中の生地はラム酒、バニラシロップがしっかりと染みており、ぽふぽふとした独特の食感と濃厚な味わいが楽しめます。他のスイーツには無い食感と味わいがカヌレの魅力ですね。

おすすめ度は「★★★★☆」星4つ!

パクっと食べて満足!ということは無くて1つをじっくり味わって食べる感じです。やはりお酒のお供や食後のデザートといった香りと風味を楽しむ志向のスイーツなのかもしれない。

★このスイーツを楽しむポイント★

1⃣ しっとりほろほろの濡れ生地
2⃣ ラム酒&バニラの香りと風味
3⃣ 半熟感のあるぽそぽそな食感

・商品名:半熟風カヌレ
・製造:ロピア
・販売:ローソン
・価格:230円(軽税込)
・カロリー:182Kcal
・重量:62g
・発売日:2022年6月21日
・販売地域: 関東・甲信越

この商品は、2022年6月21日より関東・甲信越地域のローソン店舗にて販売中です。また系列店のローソン100でもカヌレを販売していますのでお近くにお店がある方は食べてみて下さい。最後まで読んで頂きましてありがとうございます。また次回の記事でお会いしましょう!

※本記事は、レビュー記事です。商品への評価は筆者の個人的感想です。