夫婦間にて、互いの愛情を再確認しあうためのプレゼント。しかし、そこで失礼な対応をすれば逆効果となります。友人女性は、夫から非常識な贈り物を受け取ることとなりました。

一見、優しく品行方正な夫と結婚!

友人女性は2年前に現在の夫と結婚をしました。飲み会で出会ったという彼は優しい男性で、こまめにサプライズやプレゼントをしてくれたそうです。

「この人とならきっと、幸せになれる」

友人は希望いっぱいに結婚を決めたのです。

夫は美しい義理の姉を自慢するが…

結婚後も穏やかな夫婦生活を送る友人でしたが、ここで夫がシスコンとの事実が発覚します。読者モデル経験もあるという義姉は、とても美人で目立つ存在でした。

ですが、義姉はどこか友人を見下す言動を取って来るので、友人は義姉と距離を置くことにしました。しかし、この後、信じられない出来事が起こります。

夫からもらったプレゼントに違和感

交際前と同じように、夫は友人に頻繁にプレゼントをしていました。それを喜んでいた友人ですが、ある日、違和感を覚えます。

ちょうどその日、夫婦宅に義姉が遊びに来ていたのですが、部屋に置いてあったブレスレットを持って行こうとしたのです。

これは、友人が義姉に料理を出す為に、一時的に外していたブレスレットでした。友人がそれを指摘すると、義姉は「いけなーい!」と笑っていたそうです。

ここで友人の胸に、とある疑惑が浮かびました。

姉のお下がりをあげていただけの夫

友人は、義姉のSNSをさかのぼって片っ端までチェックしてみました。

その結果、夫が自分にくれていたプレゼントのほとんどが義姉のお下がりだったことが発覚したのです。義姉は金遣いの荒い人で、何かを買っても、すぐに飽きてしまうとのことでした。

友人はさすがに怒り、夫にこのことを指摘すると、夫は悪びれずにこう言ったそうです。

「姉さんは、物を綺麗に使っているし、どれも高価だから何も問題ないじゃん!」

この一件をキッカケに、友人は夫と家庭内別居状態となりました。現在は、離婚を念頭に就職活動中だといいます。

プレゼントに大切なのは、値段よりも心です。親しき中にも礼儀ありという言葉の大切さを、改めて感じさせられますね。

ftnコラムニスト:六条京子