相手を追いかけて全身全霊でする恋もとっても素敵ですが、大人になればなるほどどうしても「追いかけるよりは追いかけられたい!」と思ってしまいますよね。いつも追いかける側になってしまう…という女性も、たまには追いかけられる側を目指してみませんか?♡
今回は、男性が本気で追いかけたくなる女性の特徴をお届けします!

なかなか振り向いてくれない

思わせぶりなことを言っても笑顔でかわされ、ボディタッチをしても軽くあしらわれ、とにかくこちらのアプローチに引っかかってくれない……そんな"柳に風"状態の女性は、男性の「どうしても振り向かせたい!」という闘争心を煽ります。

冷たくあしらうのではなく「やんわりと受け止めて流す」ことで、「もっと頑張ったら振り向いてくれるかも」と思わせるのがポイントです。

高嶺の花

学生のころ憧れていた先輩や、叶わなかった片思いの相手。男性はそんな「高嶺の花」的な女性を心の中で密かに求め続けているものです。

どちらかといえば女性に追いかけられたいと思っている男性でも、そんな女性が現れたら自分から追いかけざるを得ません。

恋愛に興味がなさそう

気になった女性が恋愛に興味を持ってなさそうだと、男性は「自分が恋を教えてあげたい」と思うようです。

とにかく男性は「自分だけは特別」という状況に弱いので、恋愛事に興味がなさそうだった女性が自分にだけは振り向いてくれた!という状況を夢見てしまうそう。

普段は恋多き女性でも、「しばらく恋愛はいいかな〜」なんて言っていれば、意外とアプローチしてくる男性は多いかもしれませんよ♡

男性ウケを狙わない

可愛いワンピースやナチュラルメイク、華奢なヒールのパンプス……大部分の男性が好きそうに思える王道の男性ウケファッションですが、「追いかけたくなるかどうか」という目線で見てみると少し疑問ですよね。逆に、男性ウケしなくても自分のスタイルを貫いている女性のほうが追いかけられることが多いようです。

男性ウケを狙えば、一時的にはチヤホヤしてもらえるかもしれませんが、そこに自分なりのポリシーがあるかどうかは案外シビアに見られているものです。

追いかけてでも付き合いたい!と思われる女性は、男性どうこうではなく自分の軸を持っているため、魅力的に見えるのではないでしょうか。

ftnコラムニスト:藍沢ゆきの