“愛され続ける”って、恋愛でも結婚でも永遠のテーマですよね。じつは、ずっと愛される女子には共通点があるのをご存じですか?愛されるのは“偶然”じゃない、“必然”だったんです。今回は“愛され続ける女子”の共通点に迫りました♡

感謝の言葉はきちんと言葉に

「ありがとう」「うれしい」「手伝ってくれたから本当に助かった!」など、感謝の言葉をきちんと言葉にしてますか?

愛され女子はやってもらって当たり前なんて思ってません。男性が自分のためにしてくれたことを、きちんと受け取って言葉でお礼をします。関係が深くなるとつい言葉を省略しがちですが、食事をごちそうしてくれた場合でも、毎回「ありがとう。ご馳走様」と伝えたほうがいいですよ!

人を見る目がある

愛され女子は、誰とでも仲よくするわけじゃありません。愛想が悪いわけじゃないですが、つき合う人をきちんと選別しています。

ちょっと軽そうだなと思う男性にはついていかないし、友達であってもなんか変だなと思う場合は深入りしないようにしたり。そうすることで、自分の身は自分で守ることができるんです。

きちんと人を見極める力があるからこそ、恋愛でも信頼感が生まれます。

恋愛で減点法をしない

恋愛において減点法はあまりよくない見方かもしれません。つき合う前が100点満点で、つき合ってからちょっとイヤなことがあると-10、-20と減点してしまう見方をしてしまうと、男性にキツく当たってしまう原因にもなります。

人間だれしも欠点はあります。完璧な人はいないからこそ、相手に過度な期待をしないほうがいいでしょう。愛され女子はそのへんの見極めが上手で、「そういうところもあるよね」と、受け流していきます。もちろん、あきらかに問題がある場合は別ですが、大好きな人でもイヤなところも認めてあげようという姿勢が愛される秘訣なのかも…!

まとめ

愛され続けるということは、やっぱり外見だけじゃダメなよう。どちらかというとマインドが大切で、相手に期待しすぎは厳禁。

恋愛だけじゃなく考え方をシフトチェンジすることができれば、真の“愛され女子”になれるかも!

ftnコラムニスト:三木奈々子