イギリス史上最も長く、世界史上でも2位となる在位期間70年を迎えたイギリスのエリザベス女王2世。在位70周年を祝し、エリザベス女王をはじめ、英国王室メンバーが愛用する英国王室御用達の名品をご紹介します。

【スマイソン】4つのロイヤルワラントを所有する英国を代表するレザー&ステーショナリーブランド

エリザベス女王らロイヤルメンバーから推薦されることで授与できる、王室御用達の証であるロイヤルワラント。イギリスを代表するラグジュアリーブランドである【スマイソン】は1964年にエリザベス女王、1980年にチャールズ皇太子、1987年にエリザベス王太后、2002年にエジンバラ公から授かり、4つのロイヤルワラントを所有する世界でわずか8社しかないうちの一つでもあります。

【スマイソン】のアイコン的素材が1908年に登場した初代パナマダイアリーに使われていたクロスグレインのテクスチャーを受け継いだパナマレザー。軽量で柔軟性と耐久性に優れたレザーから仕立てられた端正なトートバッグは、スマイソンブルーとも呼ばれる上品なブルーで彩られ、スタイリングに洗練をもたらします。

【ハンター】エリザベス女王も愛用。雨の日は憧れのレインブーツを履きたい!

エリザベス女王が愛用することで知られる【ハンター】も、ロイヤルワラントを授かっているレインブーツブランド。

1956年に初めて登場して以来【ハンター】のアイコニックなアイテムになっているのが「オリジナル トール レイン ブーツ」。天然ラバーを使用した28個のパーツを特注の型を用いて3日間かけて手作業で組み立てられています。
オリジナルコレクションに新たに加わった「コマンド チェルシー ブーツ」は、森林管理協議会®の基準に従って森林からの天然ゴムを使用して作られた100%防水のニューフェイス。柔軟性のあるマチやハンターグリップなど、オリジナルのチェルシーブーツのディテールを継承しつつ、筒丈を15mm高く設計しています。

【フルトン】国民を愛するエリザベス女王が愛用する鳥かご型のキュートな傘

ロイヤルワラントも授与されている英国発レイングッズメーカー【フルトン】。ブランドの代名詞的存在であり、エリザベス女王が愛用する傘として知られるのが「バードケージ」です。

かごのような深張りフォルムが特徴的なビニール傘は、雨の日でも歓迎する人々にご自身の姿を鮮明に見てもらえる傘を望まれた女王の希望に叶うもの。肩口まで覆う大きなサイズ感で男性が差しても濡れにくいのが特徴です。

【フォックスアンブレラズ】19世紀から英国王室に愛されるイギリスを代表する傘ブランド

ステッキのようなスマートな佇まいの傘で英国の紳士淑女から支持を得る【フォックスアンブレラズ】も、19世紀から英国王室に愛されています。細身傘のハンドルに個性豊かな動物モチーフをあしらった、アニマルヘッドシリーズに注目。

精巧に表現されたアニマルヘッドは、可愛らしさとハンドルとしての持ちやすさを兼ね備えたラビットのほか、ブランド名にも採用されているフォックス、イギリスの狩猟犬のグレイハウンド、愛嬌たっぷりのブルドッグなどが揃います。

【ペンハリガン】英国王室に欠かせない紋章のバラがインスピレーション源の香水

150年以上の歴史を持ち、イギリスを代表するフレグランスブランド【ペンハリガン】もロイヤルワラントを取得しています。

英国王室に深く関わるバラの紋章「テューダー・ローズ」に着想を得た「エリザベサン ローズ オードパルファム」は、気品あふれるローズのフレグランス。雨上がりのローズガーデンを想起させるグリーン調のトップノートに続き、清々しく気品あるバラの香りが肌をやさしく包み込みます。

【モルトンブラウン】ブランドを代表する香りに包まれながら贅沢なバスタイムを

1971年にロンドンで誕生し、メイド・イン・イングランドにこだわる【モルトンブラウン】も、エリザベス女王からロイヤルワラントを授かっています。

気分よく製品を使ってもらいたいとの思いから、環境へ配慮した製品作りのみならず、創業当時から一切の動物実験を行っていない同ブランドから、今の季節にオススメなのが「ペッパーコレクションバス&シャワージェル ギフトセット」。

ブランドのアイコンであるブラックペッパーとピンクペッパーのバス&シャワージェル2本セット。それぞれのウッディでスパイシーなノートを楽しめ、バブルバスとしても使えます。ボックス入りなのでギフトにも好適。

英国王室御用達のアイテムで、日常に洗練をもたらしてはいかがでしょうか。

※価格はすべて税込みです