気になる相手とLINEでやりとりをすることは多いけれど、本命かただの友達か判断がつかない!私のこと一体どう思っているの!?
そんな悩める乙女のみなさんに、今回は男性が本命にしか送らない脈ありLINEを紹介します。早速彼とのやりとりを見返して、自分が本命なのかどうかチェックしてみましょう。

マメな挨拶LINE

「おはよう」「おつかれ」などといったあいさつLINEは、用事がなければまず送りません。

それなのに頻繁に挨拶LINEが来るのは、あなたに気がある証拠。四六時中あなたのことを考えるあまり、つい挨拶LINEを送ってしまっているのかもしれません。

前日のやりとり中に彼が寝落ちしてしまったならともかく、一旦やりとりを終えて、それでも翌日にまたおはようLINEが来る場合は、あなたに対してゾッコンになっているといえるでしょう♡

自分の行動を報告する

マメな連絡が苦手な男性でも、相手が本命となると別。少しでも繋がっていたい!という思いから、自分の近況や行動をついつい報告してしまう人が多いようです。

とくに写真付きで近況報告してくる男性はかなり脈あり!こちらから質問しているわけでもないのに、ごはんの写真や友達との飲み会写真を送ってくるようであれば、あなたに対してかなり気がある可能性が高いと言えます。

近況を聞いてくる

本命に対しては自分のことを知ってもらいたいだけでなく、相手のことも知りたいと思うもの。

そのため、「今何してるの〜?」「今日どこ行ってきたの?」なんて近況を聞いてくる男性も、ひょっとしたらあなたを本命として見ているのかもしれません♡

彼があなたの近況報告に食いついてくるようであれば、より脈ありと言えるでしょう。

思い出しLINE

あなたの言っていたことや好きなものを思い出して連絡してくる場合も、本命の可能性大。

「この前〇〇ちゃんが言ってた××見つけたよ〜!」「〇〇ちゃんが××好きって言ってたから、何か思い出しちゃって連絡しちゃった」といったような連絡は、とにかくどんなネタでもいいからあなたと連絡をとりたいと思っている証拠です。

同時に、あなたのことを理解していますよ、というアピールもしています♡

内容のない連絡は脈ありのサイン

男性は挨拶や自分の近況報告など、これといって内容のない連絡は、基本的に気がある女性に対してじゃないと送りません。

今回紹介した内容のほかにも「だから何?」と思ってしまうような内容が多い場合は、あなたのことを意識している証拠といえるかもしれません。

彼とのLINEを見返して、相手の気持ちをぜひ確かめてみましょう。

ftnコラムニスト:なべび