叔母が当時勤務していた会社の社長には愛人がいました。会社の人はもちろん、奥さんも知っていて、自宅にいない時はたいてい愛人宅に。
社長も60代になり、息子に跡を継がせる事になった矢先。病気が発覚しました…

帰りたくない!

何十年も夫婦をやってきたのに、最後に選んだのは愛人。愛人としては最後に選ばれた喜びに満ち溢れている様子でした。
こんな風に、最後に愛人を選ばれたら?何十年もの夫婦生活に意味がなかった事になってしまいます。

Illustrator:碧海自由
ftnコラムニスト:kanonmaru