不倫相手としてよく聞くのは、会社の同僚、仕事相手です。他にもサークル活動など、顔を合わせる機会が多いと不倫に発展しやすいといいますよね。
パートナーからすると、自分が全く知らない相手と不倫されるのでも許せないのに、自分も良く知っている相手とされたら、普通の不倫よりもさらにダメージを受けそうです。
今回は、夫がとんでもない相手と不倫をしていたというケースを紹介します。

夫の経営する店で夫の従姉妹がアルバイト

「夫は、中小企業を経営しています。その事業の1つとして、アクアショップがあります。

お店には数人のアルバイトがいますが、そこで夫の従姉妹(いとこ)もアルバイトとして働いていました。私は結婚前から勤めている会社をまだ続けているので、夫の仕事は手伝っていませんでした。

夫の従姉妹がアルバイトで入ったのは3ヶ月ほど前で、従姉妹も結婚したので今までの仕事を辞め、時間の融通が利くアルバイトにしたいからと頼まれたようです。

従姉妹がアルバイトをするようになってしばらくして、夫の帰りが徐々に遅くなってきました。
帰ってくると『〇〇(従姉妹)が発注ミスをして〜』などと、よく愚痴を言っていたので、従姉妹が仕事に慣れるまでは尻ぬぐいで大変なんだなと思っていました。」

従姉妹の夫からの電話で驚愕!2人は不倫関係にあった

「ある日、夫が帰ってきた後に、従姉妹の夫から電話がかかってきました。なんだかもめているようだと思ったら、私に代わってくれというのです。

わけもわからず取り合えず電話に出ると、従姉妹の夫から衝撃の事実を知らされました。
夫が夫の従姉妹と、不倫をしているというのです。

最近帰りが遅かったのは、ショップの閉店後2人でホテルに行っていたからだと。

その日も同様で、毎日帰りの遅い従姉妹を怪しんだ従姉妹の夫が後をつけて、ホテルに入って出るところまでの証拠を押さえたらしいのです。

何食わぬ顔で帰宅した従姉妹を問い詰めたところ白状し、怒ってうちの夫にも電話をしたということでした。

話を聞きながら夫の顔を見ると、夫はうなだれていました。電話を切った後に夫の話を聞くと、従姉妹の夫が話した内容は全て事実だと認め、土下座して謝ってきました。」

親族なんてキモチワルすぎ!100年の恋も冷めた

「夫は従姉妹を解雇して、もう二度としないと謝ってきましたが、私には許すことができませんでした。相手が自分の知らない人ならまだしも、夫の親族だなんて、今後も法事や家族の行事で会う可能性があります。

親族同士で体の関係を持つなんて、考えただけでも吐きそうです・・・。幸いまだ子供もいませんでしたから、夫と従姉妹の両方からしっかり慰謝料をもらって離婚しました!

どうやら夫の従姉妹も離婚したようで、親族間でも恥さらしと言われ呆れられているようです。
まあ、もう私には関係ないことですけれど。」

いかがでしたか?今回はとんでもない相手と不倫した、愚かな夫のケースを紹介しました。

相手が誰であっても不倫はいけないことですが、相手によっては再出発を1ミリも考えてもらえない場合があります。

一時の欲望に負けて妻を裏切ると、取り付く島もないほどのことに発展してしまうということですね。これに懲りて、経営者として真面目に仕事に励んでほしいですね!

ftnコラムニスト:滝本めぐみ