子供からすると、父親の性の話など気持ち悪くて聞きたくもないものですよね。そこで今回は、家族のグループLINEに父親がとんでもない誤爆をしたエピソードをご紹介します。

グループLINEで話をする仲良し家族

知人のAさんには、父親、母親、姉、妹のAさんの4人で作ったグループLINEがあるそうです。仲が良い家族で、普段からそのグループLINEで連絡を取っているとのことでした。

Aさんの父親は誰の目から見ても真面目といった感じで、Aさんもそんな父親のことを尊敬していたようです。あの日までは…。

グループLINEにまさかの誤爆!

ある日、家族のグループLINEに父親から書き込みがあったそうです。しかしそこには衝撃的な言葉が書かれていました。

「素人 無修正」

見たときは一瞬、意味がわからなかったAさん。しかしその言葉の意味は一つしかありません。明らかに性に関する動画を指した言葉ですよね。

言葉の間にスペースをあけていることから、父親はその言葉を検索しようとしたのでしょう。しかしなぜか間違って、グループLINEに書き込んでしまったのです。

父親の悪口で盛り上がる

そんなとき、突然Aさんの姉から電話がかかってきました。当然、話のテーマはあの話。

「気持ち悪くない?」

姉の第一声はそんな言葉だったようです。正直Aさんも父親がそんな動画を見ていることを想像すると、気持ち悪くて仕方がありませんでした。

ひとしきり父親の悪口で盛り上がった後、「これからどうする?」という話になりました。母親も当然、そのLINEを読むことにはなるでしょう。また、父親はそのLINEを娘であるAさんたちに読まれたことに気づくことになります。

しかしそのタイミングで、父親が誤爆したメッセージが消えました。おそらく父親が誤爆に気づき、送信取消を行ったのでしょう。なんとか母親には見られずに済んだのです。

地獄の夕飯を過ごす羽目に

Aさんたちは、今回の件はなかったことにしようという話をしました。さすがに父親にそんな話はできませんし、したくもありません。二人が何も言わなければ、父親も何も言わないでしょう。

そして二人は帰宅し、家族全員で夕飯を食べていたときのことです。母親がまさかの一言を言ってきました。

「あのLINE、何を消したの?」

LINEで送信取消を行うと、メッセージの内容は見えなくなりますが、「取り消しました」という表示はされるため、何かのメッセージを消したことはわかりますよね。母親はそのことを言っているのです。

無邪気に父を追及する母。

目を泳がせながら誤魔化す父。

ただうつむくしかない姉妹。

あまりにも気まずくて、その日の夕飯は何の味もしなかったそうです。

LINEの誤爆は誰でもやってしまうものです。自分の秘密を守るためにも、しっかり送信する前に間違いがないか確認することを徹底したいものですね。

ftnコラムニスト:ふくろうクジラ