2017年にオーストラリアで創業したプレミアムレザーブランド【メゾン ド サブレ】。好きなアルファベットや数字などが刻印できたり、カラーバリエが豊富なことで話題に。素材は、肌なじみがいい北アメリカ産の最高峰フルグレインレザーをメインに、一部アイテムでは水を一滴も使わない™テクノロジーで作られたエコレザーも使用。毎日使うスマホケースやお財布、今大人気のスーパーマイクロバッグなど、幅広いラインナップも魅力。自分用としてはもちろん、ギフトにもぴったりです!

サブレ兄弟によって誕生した【メゾン ド サブレ】

オマー・サブレ、ゼイン・サブレ兄弟が、大学時代に創業した【メゾン ド サブレ】。コンセプトは“Make Your Mark”。刻印を入れることで、特別感が堪能できるレザー小物ブランドです。

スマホケースからスタートし、現在はエアポッツ/エアポッツプロケースやミニバッグ、名刺入れ、お財布など、日常生活で欠かせないアイテムが勢ぞろい! 自然や世界中の街並みからインスパイアされている色が多く、ザクロレッド、ボンダイブルー、渋谷フューシャといった独自のネーミングがつけられています。

刻印の色はゴールド、シルバーの2色から選べ、使える文字は大文字の英語、数字、♡(ハート)のほかユニークな絵文字も登場。文字数は4文字までOK。イニシャルや好きなキーワードなど、なにを入れるかを考えるのも楽しみのひとつ。オンラインショップでオーダー後、約1〜2週間で届きます。
今回は、人気や注目度が高い3アイテムをご紹介!

まずは人気No.1のスマホケースからチェック

【メゾン ド サブレ】が知られるきっかけとなったのが、ブランドスタート時から定番として愛されているスマホケース。やわらかい肌触りだから、長時間持っていてもノーストレス! 耐久性に優れ、共に年を重ねていくことで経年変化が楽しめるのも魅力です。iPhoneのみならず、Galaxy対応機種もあるので、ぜひオンラインショップをチェックしてみて。

新作はラップトップスリーブ!

パソコンやiPadを入れるケースも、手に取るたび気分が上がるものをセレクトしたい! そんな方におすすめなのがこちら。縦入れ型のスリムなフォルムで、内側は肌触りのいいマイクロファイバースエードを採用。ゴールドのファスナーが、エレガントでラグジュアリーなムードを演出してくれます。ノートや電卓などのステーショナリー入れにしてもいい感じ!

対応機種:
MacBook Pro 13.3 / MacBook Air
iPad / iPad Pro / iPad Air
Surface Pro 7 / Surface Laptop Go
NEC LAVIE Pro Mobile / N12
FMV LIFEBOOK 13.3型シリーズ など

トレンドのスーパーマイクロバッグはアクセ感覚で

ここ最近、ファッション感度の高い人が持ち歩いているのがスーパーマイクロバッグ。何を入れる用のバッグ?なんて考えなくていいんです。なぜって、とにかく可愛いから!

キャッシュカード、ミニハンカチ、リップ、キーなどが入る大きさなので、服のポケットにスマホを入れつつこのバッグひとつでお出かけも可能。背面のオープンポケットには、ICカードも入ります。ニューノーマル時代の今は、消毒グッズ入れにしてもいいかもしれません。チェーンを二連にしてショルダーの長さを変えられたり、中にしまってポーチにしてみたり。いろんな使い方ができるのも嬉しいところです。

国内初のポップアップストアが銀座三越にて期間限定オープン!

通常はオンラインストアで展開している【メゾン ド サブレ】ですが、待望のポップアップが期間限定で開催されることに! 直接手に取って選べたり、その場で刻印ができたり。無料のホリデーラッピングサービス(数量限定)も受けられるので、クリスマスプレゼントを探している人にもぴったり。なかなかない機会なので、気になっている方はぜひ足を運んでみて!

●【メゾン ド サブレ】ポップアップストア

開催期間:2021年12月1日(水)〜12月14日(火)
開催場所:銀座三越1Fプロモーションスペース(ライオン口すぐ)
※営業時間は銀座三越に準じます
※銀座三越限定刻印あり
※ポップアップ数量限定リボンサービス、ショッパーあり
※刻印サービスは一部対象外となります

Senior Writer:Momoko Miyake