「今は少しでもファッションで楽しんでもらいたい」。そんなメッセージを込めて【アーバンリサーチ】2021年秋冬シーズンのテーマは「playfulness」。テーマどおり、ベーシックな中に遊び心を込めたひねりのきいたアイテムが揃います。

キルティング&ダウンでもすっきり見えアウター

【トラディショナル ウェザーウェア】定番のキルティングのノーカラーロングコート「ARKLEY LONG」を【アーバンリサーチ】が別注。ドロップショルダーに変更してカジュアルに、身幅を少し広げて女性らしいAラインシルエットにアレンジしています。ゴールドボタンが英国ブランドらしいトラッドなムードを引き立てます。
【アーバンリサーチ】で人気のダウンコートは、上質素材で仕上げた確かな防寒性としゃれ感たっぷりのデザイン性を兼備。着膨れ感のない360℃美シルエット設計で、コンパクトなショート丈は簡単にスタイルアップが叶います。

旬素材&新感覚アイテムでコーデの鮮度を一気にアップ!

今季大注目のフェイクレザーを使ったサロペットは、ミニマルでレザーの持つモード感がカジュアル感を払拭。ライトな着心地に加え、大人も着こなしやすいカーキも活躍するポイントです。
ストールをニットベストとしても使えるようにした新感覚のアイテムが「2WAYストール」。どんなコーディネートともマッチするようシンプルなデザインにし、合わせるだけでこなれ感のあるスタイリングに。

カジュアルトップスはこだわりのディテールで大人も着やすいデザインに

【チャンピオン】の「リバースウィーブパーカー」からフロントポケットをなくし、コンパクトな着丈に【アーバンリサーチ】が別注。デザインを極力シンプルに、さらにコンパクトにすることでボトムスを選ばず、コーディネートしやすくなっています。
アメリカ海軍のユニフォームがルーツのCPOジャケット。ここ数年ブームですが、今年も注目を集めています。2枚のウール地を張り合わせて1枚にしたリバー仕立てで、オーバーサイズながらスマートなシルエットが特徴。長めの袖は袖口を折り返すことで無地の裏地が現れ、デザインのアクセントに。

ミニバッグは肩掛けできるストラップとレザー調素材に注目!

アニマルフリー、ファーフリーでエコ、ハイクオリティー、ベーシックな小物を提案する【アドカラム】からは旬のフリンジ付きミニバッグがお目見え。スマートフォン、財布、口紅など必需品がしっかり入るサイズ感です。
ラグジュアリーブランドの生産を手がけるファクトリーブランドでもあるミラノ発【マルコ マージ】。厳選素材によるミニバッグは、ころんとしたシルエットとブラウンが秋冬コーデにマッチします。

抜群にスタイリングしやすく、歩きやすさも文句なしの万能黒ブーツ

アッパー、ソール、素材を別注したサイドゴアブーツは、超軽量アウトソールを使用。ボリューム感からは想像できない軽さで、1日履いていても疲れにくく、歩きやすさも抜群。
【アーバンリサーチ】定番の「ストレッチショートブーツ」は、柔らかな素材感で足にフィットし、快適な履き心地。あらゆるボトムと相性抜群でヘビロテ必至です。

どれもワードローブに取り入れやすいデザインばかり。長く愛用できるアイテムをチェックして。

【アーバンリサーチ】公式サイト
[https://www.urban-research.jp]

※価格はすべて税込みです。