海外の旅先としても人気の台湾&韓国のフード店が続々とオープンし、人気が高まっている昨今。そんな「台湾&韓国フード」が【業務スーパー】でお手軽に手に入るのをご存知ですか?そこで、今回は自宅で楽しめる台湾&韓国フードをピックアップ。至福の時間を叶える本場の味をご賞味あれ!

チーズ好きにはたまらないボリューム♡韓国直輸入の「冷凍チーズホットク」

小麦粉とタピオカでん粉を使った平たい生地にチェダーチーズを挟んだ韓国屋台の定番おやつ、チーズホットク。こちらは冷凍食品ですが、解凍せずにそのままフライパンで焼けばOKだそう。食べる前からトロリとしたチーズに舌なめずりをしてしまいそうな見た目です。@noa.roomさん曰く、そのままでもおいしいのですが、「蜂蜜かけたら悪魔的に美味」しかったそう。ちなみにケチャップをかけても美味かったそうです。

甘さと辛さが癖になる!韓国直輸入の「トッポッキスナック」

日本でももはや定番化している、お餅を煮込んだ韓国の家庭料理、トッポッキ。そのトッポッキをスナックにしたお菓子が業務スーパーには2種類あるそう。@tentumamiesaneさんいわく、赤いパッケージのスナックは、辛い物好きの彼女には甘すぎる味で、黒いパッケージの方は「カラムーチョぐらいの辛さがあって、美味しかった」と絶賛。甘さと辛さに病みつきになるスナックは一度食べたら癖になってしまいそう!

モチモチの食感にヤられる♡冷凍の台湾スイーツ「芋圓(ユーユェン)」

モチモチの芋団子が特徴の台湾の伝統的なスイーツ、「芋圓(ユーユェン)」。台湾ではかき氷のトッピングとして定番のスイーツです。こちらは、@tentumamiesaneさんによると、3分ゆでるだけで簡単にできるそう。タピオカくらいの可愛いサイズで彩りがきれいですので、視覚でも楽しめます。彼女は、マンゴーと小豆をプラスしてアレンジ。「お芋の味が甘みがほんのりあって、モチモチ美味しかった」そう。

台湾の屋台料理「鶏排(ジーパイ)」が自宅で簡単に楽しめる!

台湾ではお馴染みの屋台料理として知られる「鶏排(ジーパイ)」は、鶏のモモ肉を叩いて薄くしたものをタレに漬け込んだ後、油で揚げスパイスを振りかけた、いわばフライドチキンのこと。@smile39loveloveさんいわく、冷凍されたチキンをそのまま油で6分揚げれば出来上がり。彼女がいうには、「スパイシーな味付けで辛さもしっかり」していて、サクサクの「衣は厚めですが脂っこさがあまりない」そう。「スナック感覚で食べられる」ので、育ち盛りの子どものおやつとしてもおすすめです。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@smile39lovelove様、@noa.room様、@tentumamiesane様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

Writer:Atsucong