最近SNSで見る機会が多くなったサレ妻アカウント。彼女たちの投稿を見ているとなかなか恐ろしい復讐をしている方もいらっしゃいますが、筆者の友人も数年前に既婚男性と関係を持ち、サレ妻さんからとんでもない復讐を受けた経験があるそうです。

不倫経験者の友人が語る“恐怖の復讐エピソード”

友人のA子ちゃんは夫のある身でありながら、数年前に知り合った会社の取引先の男性と不倫をしていました。聞くところによると相手の男性も結婚していたようで、いわゆるダブル不倫というやつだったそう。

付き合いたての頃こそ慎重になっていた2人でしたが、やはり警戒心はそう長くは続かず。関係を持ってから1年ほど経った頃、ついにA子ちゃんの旦那様が彼女の不倫に気付いてしまったのだそうです。

ダブル不倫がバレて修羅場に

当時は相当な修羅場だったようで、A子ちゃんの旦那さんは激怒し、A子ちゃんと相手の男性の不倫現場に乗り込んできたのだとか。

しかも相手の男性の奥様とも既にコンタクトをとっていたそうで、すぐさまその場に奥様も呼び出したそうです。おお、聞いているだけで恐ろしい…。

奥様の反撃開始!

その後、A子ちゃんは不倫相手の男性と関係を終わらせるよう誓約書を書かされたものの、旦那様とは別れずそのまま生活することになったのだそう。

しかし、相手の奥様の怒りは収まっていなかったようで、しばらく陰湿な嫌がらせをされたのだとか。A子ちゃんが奥様の連絡先を知らないのをいいことに、最初の頃は夜中に非通知で何度も電話をかけてきたのだそう。

さらにその後、奥様は勝手にA子ちゃんの連絡先を出会い系サイトに登録していたようで、本人確認のメールが何件も届いたそうです。ポップアップ通知を切っていたため、出会い系の登録が旦那様に知られなかったことが不幸中の幸いだったそうですが、さすがに当時はかなり参ってしまったそうです。

リスクのある不倫は今すぐやめたほうがいいかも

自分の行動が招いた結果なので、不倫相手の奥様から復讐されるのは仕方のないことですが、さすがに出会い系サイトに何件も自分の情報を登録されるのは参ってしまいますよね。

やっぱりどれほど好きになってしまっても、奥様のいる人に手を出すべきではないな、と改めて感じさせられました。不倫を楽しんでいるみなさま、バレないうちがチャンスですよ!A子ちゃんのようにとんでもない復讐をされる前に、なるべく早く相手との関係を終わらせてしまいましょう。

ftnコラムニスト:なべび