最近人気が急上昇しているヘアスタイルの【タッセルカット】は、韓国で発祥した切りっぱなしボブのことです。日本の切りっぱなしボブよりも毛量を重たく切りそろえて、名前の通りタッセルのようなシルエットになるのが特徴のヘアスタイル。韓国では、王道ボブヘアのタンバルモリよりも人気が高いヘアスタイルだそうです。「個性的でかわいい」と話題の【タッセルカット】の魅力をチェックしてみましょう。

ブローで作れるトレンドスタイル

日本で人気のタッセルカットは、ストレートヘアの毛先を少し重めに切りそろえたおかっぱスタイル。毛先の束感が重たく見えるタッセルカットですが、ストレートにすると全体のボリュームは重たく見えません。ストレートのタッセルカットはブローだけに綺麗にスタイリングできるので、お手入れに自信がない人でもトライしやすいですよ。

外ハネで毛先のパツッと感のかわいさ増し増し

より韓国っぽいタッセルカットにしたいなら、毛先を外ハネにしてシルエットに動きをつけるのがおすすめ。切りそろえた毛束をコテで丁寧に巻いて外ハネを作れば、毛先のパツッと感がよりかわいくなります。しわ気にワックスをなじませてウェット感を出すとさらにこなれますよ。

内巻きストレートで大人っぽく

大人っぽくてエレガントな雰囲気を出せるのが、ストレートヘアの毛先を内側に巻いたタッセルカット。内巻きにしてもタッセルカット特有のパツッと感は健在です。ストレートや外ハネよりもコンパクトなスタイルなので、オフィスファッションにもなじむ韓国ヘアに仕上がりますよ。

インナーカラーと相性抜群

シンプルなシルエットのタッセルカットは、インナーカラーを入れやすいヘアスタイル。耳かけするサイドの髪にインナーカラーを入れると、カラーの存在感が際立ちます。肌になじみやすいハイトーンのインナーカラーを選べば、派手になりすぎず程よい存在感があって良いアクセントになりますよ。
※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@domiyasu様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:かわぐちさきこ