勤務先の上司に、逆らうことは困難です。ですが権利を悪用して、従業員にパワハラするケースも後を絶たないんだとか。
今回は、知人女性がトンデモ店長と遭遇したエピソードを紹介します!

真面目な兼業主婦

知人女性は、既婚で家計を支える為にスーパーへパートに出ていました。
彼女はとても真面目な女性で、常に一生懸命、業務に励んでいました。その姿は仕事仲間にも好印象を与え、彼女は皆から慕われる存在となったのです。

店長の出した条件にドン引き...

そんなある日、彼女は店長から昇給の話を持ち掛けられました。彼女の真面目な仕事ぶりを、店長も評価していたそうです。
日ごろの頑張りが認められて喜ぶ彼女でしたが、そこで店長がトンデモ発言を繰り出します。
「昇給させてあげる代わりに、僕の愛人にならない?可愛がってあげるよ!」
ちなみに店長も既婚なので、これはダブル不倫ということになります。店長の言葉にドン引きした彼女は昇給の話を断り、店長と距離を置きました。

結局、自滅した店長

それから、店長とどう関わり合おうか悩む彼女でしたが、あっけなく店長は職場を去ることとなりました。
なんでも、他のパート女性にも同様の条件を持ち掛け、相手がそれを受け入れたそうです。そして結局、職場不倫がバレてしまい、店長とパート女性は本部から解雇処分されてしまったのです。
店長もパート女性も、互いに美味しい思いをしようとしたのに、職を失ってしまうなんて本末転倒ですね!
昇給の話を持ち出されても、モラルに反する行為はやはり慎むべきでしょう。

ftnコラムニスト:六条京子