昔は『出来婚』だと非難されがちでしたが、今は『授かり婚』などと割とよくある話。結婚式で性別発表ゲームや、サプライズ報告!なんてことをされる方も多いんだそう。
今回そんな出来ちゃった結婚をしたA男のお話。そんなまさかな結末に、絶望しそう…!

「俺結婚する気ないから。」それなのに…え、妊娠!?

A男は元々結婚願望が無く、それを彼女に伝えた上でお付き合いをしていたそう。しかし彼女の妊娠が発覚!責任は取らなくてはいけない…。
急いで両親に報告し、入籍することに。

大きくなるお腹を一緒に愛でていくうちに、段々「俺も父親になるのか…」なんて気持ちも湧き上がるように。しかし…

あれ?なんかおかしくない??湧き上がる疑念…

出産予定日を確認してふと思った…。

(俺とのセックスと、タイミング合わなくない…?)

元々セックスレスの二人。A男はしばらく彼女とセックスをしていなかった。正確には妊娠した頃、急に彼女にせがまれて抱いたが、萎えてしまい最後までは出来なかった日ならある…。

結局元気な男の子が産まれたが、疑念は消えない。

事実を知りたいA男は、彼女に内緒でこっそりDNA検査をすることに。すると…

嘘だろ!?まさかの結果に愕然…!彼女の行動にドン引き!!

検査の結果、産まれた息子はA男の息子ではなかったのだ…!

すぐ結果を彼女に見せ問い詰めると、とんでもない事実が発覚ー…!!

元々結婚願望の強い彼女。長く付き合えばA男も結婚願望が出てくるだろうと待っていたが、一向に結婚話が出てこなかった。それなら妊娠して強引に結婚に持ち込もう!そう思ったが、セックスレスという現実…。

どうしてもA男と結婚したかった彼女は、なんと浮気して他の男の子を妊娠!タイミングを狙ってA男ともセックスをしたのだという…。

もちろんA男は大激怒!他所の男の子を育てるつもりはないし、このままでは離婚しても養育費を支払わされてしまう…!
急いで弁護士を探し、離婚を突きつけたがもちろん彼女は拒否。
それからは揉めに揉め、数年がかりで離婚が成立した。

もう女性と付き合うのも怖い…そううなだれるA男だったのでした…。

まとめ

托卵女子ってやつですね…恐ろしすぎる。
子どもは道具ではありません。他の男の子であっても、自分がお腹を痛めて産んだ子。責任を持ってしっかり育てられますよう、祈るばかりです…。

ftnコラムニスト:Yukky111