不倫中の方からよく聞くセリフ第一位「愛しているのはあなただけ!」ではないでしょうか。配偶者がいる時点で嘘になるのですが、果たして本当に信用できるのか…。
今回ご紹介するのは、そんな甘いセリフに騙されたT子さんのお話です。

不倫じゃない!本気の恋愛…なのは私だけ!?

職場の上司と絶賛不倫中のT子さん。早く離婚して自分と一緒になってほしい!!と、真剣交際を希望する彼女だが、上司は「離婚はまだ…」「嫁は冷めてる。愛してるのはお前だけ」などと調子のいいことばかり言って、肝心な話はのらりくらり。
仕事中も目で追ってしまうし、いつ呼び出されてもいいように万全の体制を整えているのに―…。完全に上司中心の生活で、自分のことは蔑ろに。
最初は仕方ないと思っていたことも、段々とイライラして耐えられなくなっていったそう。

開いてしまった!彼のケータイは最低な秘密だらけ!

ある日久しぶりのお泊りの日。楽しく過ごして上司が寝たのを確認し、上司の手をこっそり持ってケータイに押し当て…ロック解除成功!
奥さんとのやり取りをこの目で見て、本当に離婚する気があるのか確かめたかったんだそう。

いざLINEを開き、奥さんを発見!…が、かなり平和なやりとりのみ。それどころか「今日は安全日だからエッチしようね♡」「それなら頑張って早く帰るね!」そんなやり取りまで…!

呆然としながら他の人とのやり取りを見ていると、なんと…!
同じ職場のM美さんにも手を出していることが発覚!しかもM美さんが本気らしく、「早く一緒に住みたいね♡」だなんて…!!

許さないー…!!今までの気持ちが一気に怒りに変わったT子さん。驚きの行動に出ることに…!

恐怖の逆襲劇。職場に全てを大暴露!!

ある日残業すると偽り、一人会社に残ったT子さん。なんと上司とのLINEのスクショと、自分の顔だけモザイク加工したラブラブ写真を、職場の人達に一斉送信したのです!
「私T子は不倫をしていました。上司は離婚して一緒になると約束していたのに、裏切られました。絶対に許しません。」
そしてさらに、M美さんと上司のLINEやツーショット写真まで、持っていた証拠も全て送信…!
全てが終わると自分の荷物をまとめて、机の上には退職届を置いて会社を出たそうです。

翌日、朝から鳴りやまない電話を全て無視。退職代行業者に頼んで、退職手続きは全て他人にお任せ!
上司から「お前やってくれたな」「どうしてくれるんだ!」などと大量のLINEや着信がありましたが、「嘘ついてたお前が悪い!」と一言送って、すぐにブロック。すぐに引っ越しもして、完全に逃げ切る形で退職成功したんだそう。

その後人づてに聞いた話では、上司とM美さんは重い処罰がくだり、M美さんはすぐに退職。そして上司は完全に孤立しているそうです…。

まとめ

愛と憎しみは紙一重。完全に憎しみに振り切ったんでしょうね…。失うものが無くなった人の行動は、時に恐ろしいくらい大胆です。

今後は不倫ではなく、真っ当な恋愛をして幸せになりますように。

ftnコラムニスト:Yukky111