2023年2月21日、惜しまれながら中国に返還されたパンダのシャンシャン。上野動物園で12年間毎日パンダを撮影し続けているパンダウォッチャーの高氏貴博さんが、中国までシャンシャンに会いに行ってきました!(撮影◎高氏貴博 構成◎本誌編集部)

* * * * * * *

久々の再会

東京・上野動物園で生まれ育ったパンダのシャンシャンが中国に返還されて約8ヵ月。

いつでも会いに行けるよう、すぐにパスポートの準備をし、その日を待ちわびていました。

そして10月、ついに一般公開がスタート。

思いを募らせていたところ、ようやく11月8日に現地で対面することができたのです。