筋肉は、縮む時より伸びる時のほうがより多くのエネルギーを消費します。登録者数80万人を超える、YouTube「バレエストレッチチャンネル」を主宰する中川裕喜さんに、伸ばす動きを取り入れたストレッチを教えてもらいました。後編は「4つのバレエストレッチ」です。(構成=上田恵子 イラスト=吉泉ゆう子)

* * * * * * *

「ウォームアップ編」はこちら

毎日コツコツ続けることがコツ

今回ご紹介するのは、女性が気にしがちな下半身にアプローチするストレッチ。ぜひ家事の合間などに実践してください。週に1回、すべてを30分かけてやるよりも、1つのストレッチを1日1分でも毎日コツコツ続けることが痩せやすい体を作るコツです。慣れてきたら週に4日、1回10〜15分程度を目標にしましょう。体の左右で動かしやすさに差がある場合は、動かしにくいほうを多めにトライしてください。

痩せる以外の効果も。硬くなってしまった背骨やあばら骨の動きが柔軟になることで自律神経が整うため、リラックスしてよく眠れるようになります。さらに血液やリンパの流れが良くなり、むくみにくい体に。硬くなった筋肉の負担が分散されれば、関節をはじめとした体の痛みも軽減します。

新たな運動を習慣化させることは難しいもの。でも、2ヵ月続けばその後の継続率はグンとアップするので、しなやかな体を目指して頑張りましょう!