10月8日からスタートしたSnow Manの全国ツアー。快進撃を続ける彼らが、デビュー後初の有観客ライブで躍動する! Snow Manのライブを初めて見たライター・上田恵子が現場で感じた《Snow Manの実力》とは

* * * * * * *

1stアルバムを中心に29曲をパフォーマンス

2021年10月8日、全国7都市をまわるSnow Man(岩本照、深澤辰哉、ラウール、渡辺翔太、宮舘涼太、向井康二、目黒蓮、阿部亮平、佐久間大介)のコンサートツアー『Snow Man LIVE TOUR 2021 Mania』が、神奈川・横浜アリーナからスタートした。

20年10月にデビュー後初のコンサートを行ったが、無観客での生配信になったため、彼らにとっては今回が初めての有観客ライブとなる。コロナ下ということで収容人数を半分以下に減らし、6400人がペンライトと拍手でライブを盛り上げた。

シングルCDが、デビュー以来3作連続でミリオンセラーとなったSnow Man。9月29日に発売されたファーストアルバム『Snow Mania S1(スノーマニアエスワン)』も、初週売上84.1万枚を記録。現時点で、すでにミリオン認定されている(出荷枚数100万枚超え)。本ツアーでは、そのアルバムからの楽曲を中心に29曲をパフォーマンスしている。

▶︎【動画】Snow Man「Snow Mania S1」楽曲紹介

※「Snow Man YouTube公式チャンネル」より