室内練習場で打撃練習に励む映像を公開するも…

 ソフトバンクの中村晃外野手が自身のインスタグラムで貴重な自主トレの様子を公開し、その映像がファンを喜ばせている。

 現在、チームメートの栗原陵矢捕手、柳町達外野手らと長崎で自主トレを行っている中村晃。この日「室内ではこんな感じでやっております」として、公開したのは普段ファンは見ることのできない室内練習場でのマシン打撃の映像。投手側からそのバットコントロールを拝める貴重なアングルの映像となっている。

 ただ、この動画、少しばかり残念なことに……。映像の途中から映像のピントは目の前にあるネットに合ってしまっており、肝心の中村晃が“ピンボケ”状態に。中村晃も「#ピントはほぼネット」と綴っている。

 この動画には「音がすごいですね」「いい音」「貴重な動画ありがとうございます」とのコメントとともに「ピントで焦らされてる感」「ピントほぼネットでも動いている晃さん見れて嬉しい」「ピントがほぼネットですが笑」といった声も並んでいた。(Full-Count編集部)