佐々木朗が本拠地・ZOZOマリンで行われた全体練習でシート打撃に登板

 ロッテの佐々木朗希投手が5日、本拠地・ZOZOマリンで行われた全体練習でシート打撃に登板した。球団公式YouTubeは伸びのある直球を投げ込んだ右腕の動画を公開。迫力満点の直球にファンも「速すぎて怖い」と驚きの声を上げている。

 150キロを越える直球にスライダー、フォークを投じ今季2度目のシート打撃登板を終えた佐々木朗。球団公式YouTubeは「佐々木朗希、ZOZOマリンでのシート打撃登板にカメラが接近」とのタイトルで動画を公開。

 捕手の後ろから藤原、安田らを相手に圧巻の投球を見せる迫力満点の動画にファンも「速すぎて怖い」「キレがすごい」「朗希が投げてる!」「音がエグイ」「早く生で見たい」と大絶賛だった。(Full-Count編集部)