ロイヤルズ戦で「2番・DH」で5試合連続スタメン

■ロイヤルズ ー エンゼルス(日本時間13日・カンザスシティ)

 エンゼルスの大谷翔平投手は12日(日本時間13日)、敵地のロイヤルズ戦で「2番・指名打者」で先発出場。初回の第1打席で5試合連続安打をマークした。

 昨季メジャーデビューした24歳右腕・シンガーから安打を放った。1ボール2ストライクと追い込まれたが、4球目の内角低めスライダーを左前へ打ち返した。打球速度は107マイル(約172.2キロ)。第2打席以降で2試合ぶりの4号本塁打が飛び出すか注目される。

 前日11日(同12日)にフロリダ州ダンイーデンで行われる予定だったブルージェイズ戦は雨天中止。試合前まで今季は9試合出場し、打率.294(34打数10安打)、3本塁打、8打点、2盗塁。カンザスシティでも快音を響かせた。(Full-Count編集部)