ヤクルトは高橋、阪神はガンケル、西武はニールを登録した

 13日のプロ野球公示で、ロッテは美馬学投手の出場選手登録を抹消した。12日の巨人戦(ZOZOマリン)で3回途中10安打10失点。試合を作れず、今季4敗目(3勝)を喫していた。

 日本ハムは池田隆英投手を抹消し、ドリュー・バーヘイゲン投手を登録した。ヤクルトは高橋奎二投手、阪神はジョー・ガンケル投手を出場選手登録した。高橋はソフトバンク戦(PayPayドーム)、ガンケルは楽天戦(楽天生命パーク)でそれぞれ先発登板する。

 西武はザック・ニール投手を登録。中日戦(メットライフドーム)で先発する。阪神は小野寺暖外野手、中日は近藤廉投手、オリックスは田嶋大樹投手を抹消した。

【セ・リーグ】
■出場選手登録
阪神 J・ガンケル投手
ヤクルト 高橋奎二投手

■出場選手登録抹消
阪神 小野寺暖外野手
中日 近藤廉投手

【パ・リーグ】
■出場選手登録
西武 Z・ニール投手
日本ハム D・バーヘイゲン投手

■出場選手登録抹消
ロッテ 美馬学投手
日本ハム 池田隆英投手
オリックス 田嶋大樹投手

【注】阪神タイガースのJ・ガンケル投手は特例2021により登録抹消後10日間を経ずに復帰となる。(Full-Count編集部)