巨人の公式ツイッターが大竹による声出しの動画を公開

■ヤクルト ー 巨人(24日・神宮)

 今季限りで現役を引退する巨人の大竹寛投手が24日、敵地・神宮球場でのヤクルト戦で現役ラストゲームに臨む。試合前の円陣では声出し役を務め、ユーモアたっぷりの言葉にチームメートたちも思わず爆笑。ファンも「最高すぎる」と喜んでいた。

 この日、出場選手登録された大竹。ヤクルト戦で現役最後のマウンドに上がる予定で、声出しでは「僕に投げられるチャンスをいただき、本当にありがとうございます。20年の思いを込めて、今日精一杯腕を振ります」と、チームメートへと感謝した。

 広島時代から大の“ラーメン好き”として知られる大竹は「明日からはラーメンも食べて、スープも飲み切って、そういうのができます」と続け、これにはチームメートたちも笑いを堪えられず。「僕は最後ですが、みんなにCS勝ち進んでもらって日本一になる姿が見たいです。今日も勝ってCSいきましょう!」と締めてチームの士気を高めた。

 この一部始終を巨人の公式ツイッターが動画で公開。ファンからも「それでこそ我らがオアシス寛ちゃん」「寛ちゃん最高すぎる……」「めっちゃ愛されてるな笑」「いいキャラだねー」「泣けるな」と大きな反響が寄せられていた。(Full-Count編集部)