クレイトン・カーショーやカルロス・ベルトランらも

 米メディア「CBSスポーツ」が、MLB各球団の次の殿堂入り選手を予想。クレイトン・カーショーやカルロス・ベルトランらの名前が挙がる中、マリナーズからはイチロー氏(会長付き特別補佐兼インストラクター)が選ばれた。

 25日(日本時間26日)に2022年の殿堂入り投票の結果が発表される。ここではMLB30球団ごとの次の殿堂入り選手を予測。一時的に在籍していただけの選手は除いている。

 条件は、他のどの球団よりも繋がりが強く、その球団の帽子を被った姿が殿堂入りの飾り板に刻まれるチーム。もしくは、複数の球団と強い繋がりがあるため飾り板には無帽で刻まれるが、その強い繋がりがある複数球団の1つであること。このどちらかを満たすこととしている。

 マリナーズは「あまり真剣に考える必要がない」と即答でイチロー氏の名前が。「2025年の投票でデビューする。フェリックス・ヘルナンデスもそうだが、彼が殿堂入りするかは確実ではない。イチローは最初の投票で飛び込む」と抜群の功績を称えた。(Full-Count編集部)