新庄監督は林ヘッドの頭を押さえて大喜び

■日本ハム ー 巨人(交流戦・28日・札幌ドーム)

 日本ハムの清宮幸太郎内野手が28日、札幌ドームで行われた巨人戦で今季2度目の2打席連続本塁打を放った。第2打席に17試合ぶりの5号ソロを放つと、第3打席にも右翼席へ6号ソロを放ち、本拠地は騒然となった。

 2-4の6回1死、シューメーカーの甘く入った直球を完璧に捉え、右翼席中段まで運んだ。新庄剛志監督は林ヘッドコーチの頭を押さえて大喜び。清宮の2打席連続アーチは5日楽天戦以来となった。

 清宮は前日27日も「3番・一塁」で出場するも4打数無安打。一夜で雪辱を果たす連続アーチとなった。(Full-Count編集部)