本拠地・Dバックス戦に「2番・指名打者」で出場

■ドジャース ー Dバックス(日本時間21日・ロサンゼルス)

 ドジャース・大谷翔平投手は20日(日本時間21日)、本拠地・ダイヤモンドバックス戦に「2番・指名打者」で出場する。先発は5勝目を目指す山本由伸投手。登板試合でのアーチに期待がかかる。

 大谷は前日19日(同20日)の本拠地・レッズ戦に「2番・指名打者」で出場し、同点の延長10回2死一、二塁でサヨナラの右前適時打を放った。サヨナラ打はエンゼルス時代の2020年9月以来。4打数2安打1死球で打率.353とし、再び首位打者に浮上した。

 この日、ブレーブスのマルセル・オズナ外野手が13号を放ち、ナ・リーグで大谷に並びトップに浮上した。豪快な一発で単独トップなるか。

 山本は前回登板となった13日(同14日)の敵地・ジャイアンツ戦では、6回途中5安打4失点で勝ち負けつかず。ここまで4勝1敗、防御率3.21をマークしている。(Full-Count編集部)