【MLB】大谷翔平、自身の「ボブルヘッド」デーで「3番・DH」 今季最長10戦連続スタメン

【MLB】大谷翔平、自身の「ボブルヘッド」デーで「3番・DH」 今季最長10戦連続スタメン

本拠地では来場者先着3万人に大谷の首振り(ボブルヘッド)人形を配布

■エンゼルス – アストロズ(日本時間17日・アナハイム)

 エンゼルスは16日(日本時間17日)の本拠地アストロズ戦(同午前11時07分開始)のスタメンを発表し、大谷翔平投手は「3番・DH」で今季最長の10試合連続でスタメンに名を連ねた。この日は大谷の首振り(ボブルヘッド)人形が来場者先着3万人に配布される。

 大谷は15日(同16日)の同戦では4打数無安打1四球1得点。5回に四球を選び、メジャー自己最長タイの11試合連続出塁としたが、2試合ぶりのノーヒットに終わった。四球で出塁後、走塁の際に送球が左脚付け根に直撃するハプニングもあったものの、直後にプホルスのタイムリーで二塁から快足を飛ばして生還して心配を払拭していた。

 エンゼルスは後半戦負けなしの4連勝中。大谷の今季通算成績は57試合出場、打率.294、14本塁打、39打点、OPS(出塁率+長打率).897となっている。

 相手先発は今季37試合登板で3勝1敗11ホールド、防御率3.34のヘクター・ロンドン。これがキャリア初先発。前日はオープナーを採用したアストロズだが、この試合もブルペンデーとなる予定だ。大谷にホームランが飛び出せば、5試合ぶり、後半戦初の一発となる。

【エンゼルス】
1(三)フレッチャー
2(遊)シモンズ
3(DH)大谷
4(左)アップトン
5(右)カルフーン
6(一)プホルス
7(中)グッドウィン
8(捕)スミス
9(ニ)レンヒーフォ
投手 ヒーニー(Full-Count編集部)


関連記事

おすすめ情報

フルカウントの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索