【MLB】田中将大だけじゃない! ダ軍32歳の“ドラゴンボールスパイク”が大好評「素敵」

【MLB】田中将大だけじゃない! ダ軍32歳の“ドラゴンボールスパイク”が大好評「素敵」

25日から「プレーヤー・ウィークエンド」として全30球団が特別ユニホーム、ギアを使用している

 大リーグは24日(日本時間25日)からの3連戦を「プレーヤー・ウィークエンド」として行い、全30球団の選手、首脳陣が自身のニックネームの入った特別ユニホームを着用している。3年連続となったこのイベントでエンゼルスの大谷翔平投手は敵地アストロズ戦で昨年に続いて「SHOWTIME」と入った真っ黒のユニホームを着用。バットも白と赤の特別バットを使用するなどして盛り上げた。

 3年連続のイベントでは選手は期間限定ユニホームを着用し、背番号に表記される名前もニックネームに変更。さらに、このためにド派手なギアを準備する選手も年々増えている。ダイヤモンドバックスのデビット・ペラルタ外野手は人気アニメ「ドラゴンボール・スパイク」を用意した。MLB公式ツイッターがスパイクを紹介している。

 左足には超サイヤ人の孫悟空、右足にはフリーザがデザインされている。ヤンキース・田中将大の「ドラゴンボール・スパイク」を用意していたが、スパイク全体にデザインされた超ド派手なスパイクとなっている。ファンからは好評だった。

「すごい、これは素敵だ!」

「これを買いたい」

「素晴らしい」

「欲しい」

「ナイス」

 32歳のペラルタは今季打率.275、12本塁打、57打点。この日の敵地ブルワーズ戦で3打数無安打。チームも1-6で敗れた。次こそ勝利に導く打撃を期待したいものだ。(Full-Count編集部)


関連記事

おすすめ情報

フルカウントの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索