【MLB】ベアハンド捕球から弾丸スロー…シモンズの復帰即好守に「球界最高の遊撃手」

【MLB】ベアハンド捕球から弾丸スロー…シモンズの復帰即好守に「球界最高の遊撃手」

エンゼルス・シモンズは左足首捻挫から復帰即好守を見せた

■アストロズ 5-4 エンゼルス(日本時間24日・ヒューストン)

 エンゼルスのアンドレルトン・シモンズ内野手が23日(日本時間24日)、敵地のアストロズ戦で華麗な好守で沸かせた。

 7回、先頭・スプリンガーのボテボテのゴロにチャージ。右手でベアハンドキャッチして、そのまま一塁へ勢いよく送球した。MLB公式ツイッターがアップすると、ファンから称賛の声が集まった。

「過小評価されている遊撃手。余裕でトップ3に入る」

「殿堂入り」

「守備面で球界最高の遊撃手」

 同日に左足首の捻挫で故障者リストから復帰したばかり。4度のゴールドグラブ賞を受賞しているシモンズが、いきなりの美守を見せた。(Full-Count編集部)


関連記事

おすすめ情報

フルカウントの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索