【MLB】大谷翔平「3番・DH」で3戦連続スタメン出場 6試合ぶり17号アーチなるか?

【MLB】大谷翔平「3番・DH」で3戦連続スタメン出場 6試合ぶり17号アーチなるか?

前日にはメジャー初のシーズン100安打達成

■アストロズ – エンゼルス(日本時間26日・ヒューストン)

 エンゼルスは25日(日本時間26日)、敵地アストロズ戦のスタメンを発表し、大谷翔平投手は「3番・DH」で3戦連続スタメン出場する。前日の同カードでは第2打席に中前打を放って、今季100安打に到達。チームは2-5で敗れ、4連敗となった。

 大谷は24日(同25日)の同カードで左腕ウェイド・マイリーと対戦。第2打席で中前打を放ち、メジャー初となるシーズン100安打を達成したが、守備の乱れに乗じて狙った二塁で走塁死した。日本ハム時代を含めるとシーズン100安打は2016年に続き自身2度目の到達となった。

 この日、アストロズの先発マウンドに上がるのは2年目左腕のフランバー・バルデス。今季は20試合(先発5試合)で3勝6敗、防御率5.58の成績で、大谷との対戦成績は5打数1安打となっている。

 8月は自身最長の11試合連続安打をマークするなど月間打率.329と好調が続く大谷。今季はここまで92試合に出場し、打率.300、16本塁打、54打点、11盗塁の成績を残している。100安打の節目を越えた大谷は、この日、8月18日(同19日)ホワイトソックス戦以来6試合ぶりのアーチをかけることができるだろうか。

 エンゼルスのスタメンは以下の通り。

【エンゼルス】
1(三)フレッチャー
2(中)トラウト
3(DH)大谷
4(左)アップトン
5(一)プホルス
6(遊)シモンズ
7(右)グッドウィン
8(捕)スミス
9(二)レンヒーフォ
投手 バリア(Full-Count編集部)


関連記事

おすすめ情報

フルカウントの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索