ドジャース・ロバーツ監督が今季初退場 今シーズンMLB全30球団の監督が退場処分を受ける

ドジャース・ロバーツ監督が今季初退場 今シーズンMLB全30球団の監督が退場処分を受ける

ラックスの打席で3球目の低めのスライダーの判定に激怒

■ドジャース – ロッキーズ(日本時間21日・ロサンゼルス)

 ドジャースのデーブ・ロバーツ監督が20日(日本時間21日)、本拠地ロッキーズ戦で今シーズン初の退場処分を受けた。

 2点を追う4回無死一塁で打席にはラックス。ロッキーズの先発ランバートが投じた3球目の低めのスライダーに球審はストライクコール。際どい判定にロバーツ監督は猛抗議に出ると退場を宣告された。

 ロバーツ監督が退場となり今季はこれでメジャー全30球団の監督が退場処分を受けたことになった。(Full-Count編集部)


関連記事

おすすめ情報

フルカウントの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索