株式会社YUIMEXが、スマートフォンを使用し好きなキャラクターや、所持するNFTをホログラムとして召喚することができるスマホスタンド「ホロステ」(HoloStage)の商品化に向けたクラウドファンディングを開始したと発表しました。

「ホロステ」(HoloStage)とは?

HoloStage

「ホロステ」(HoloStage)スマートフォンを置くだけで、キャラクターがホログラムとして手軽に召喚することができるスマホスタンド。
使い方は、段ボールを組み立てて、お手持ちのスマートフォンをセットするだけですぐに利用できるとのこと。

ホロステ専用のキャラクターを購入し召喚するだけでなく、所有するNFTや自作のキャラクターを召喚するも可能です。
また、今回のプロジェクトは、クラフトマンエッセンス社およびマツダ紙工業株式会社という2社の尽力でプロジェクトが立ち上がったとのことです。

YUIMEXとは?

YUIMEX

YUIMEXは様々なアニメグッズを取り扱うAni-Techカンパニー。
アニメ作品公式のデジタルアセットをNFTとしてコレクションできる「AniPic!」というサービスを展開しています。

  • 「GREAT PRETENDER」AniPic!
    https://anipic.io/ja/greatpretender-case1-3
  • 「攻殻機動隊 SAC_2045」AniPic!
    https://anipic.io/ja/ghostintheshell-sac2045

最近ではANOBAKA、iFund、Upstart Venturesの3社を引き受け先とした第三者割当増資による、シードラウンドの資金調達を実施しています。
また、アニメ作品のオリジナルグッズを世界130以上の国と地域へ届けるECサイト「AniFav(https://anipicstore.jp/)」を運営しています。

ホロステ使用イメージ動画

支援は500円から可能で、目標達成額は500,000円を目指しているとのこと。
最新のグッズ情報や特別キャンペーン情報は公式Twitterで発信中。

【新プロジェクト始動】
この度、「アニメのキャラクターと生活してみたい」という想いから、「ホロステ」という商品化にむけて新規プロジェクトを立ち上げました。
クラウドファンディングにも挑戦しているので、ぜひご覧ください。https://t.co/61gSgyoGaW

— AniPic!(アニピク!) - アニメのNFT&グッズEC(エンジニア募集中) (@AniPic_official) May 12, 2021