2020年11月に発売されて以来、初動だけでなく現在も売れ続け、ついにダウンロード版を含む累計売上本数300万本を突破したコナミの「桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜」(以下 桃鉄)
オンラインプレイに対応したことで離れた友だちと一緒にプレイすることができ、コロナ禍で帰省したり友だちと遊んだりするのが難しい状況でも桃鉄で繋がれたという人もいるのではないでしょうか。
そして動画の配信に厳しいことで有名なコナミにしては珍しく、動画配信にかなり寛容な上、テレビ番組などでも多々取り上げられたこともあって、現在でも売上を伸ばし続けているオバケタイトルでもあります。
筆者は一番弱いCOMキャラ(本作ではまめ鬼)を相手に100年で無双する楽しみ方をするタイプなのですが、もう何回も100年をプレイし切っています。
そんな売れに売れいている桃鉄が、300万本突破記念で体験版を配信することが決定しました!


ポッポー!社長の皆さん〜!

㊗🎊🍑🎊㊗
『桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜』
累計販売本数
✨300万本✨突破!
㊗🎊🚂🎊㊗

全国の社長の皆さんのおかげです!🙏
本当にありがとうございます!!

これからも #桃鉄令和 を、お楽しみください!🛤🚂https://t.co/XmCD6s1daf pic.twitter.com/Hd1NUVqrAg

— 発売中!『桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜』公式アカウント (@MOMOTETSU_Reiwa) June 15, 2021

コロコロコミックにコードが付属

桃鉄の体験版は小学館の「月刊コロコロコミック」とのコラボで配信されることが決定しました!
2021年7月15日(木)発売の「月刊コロコロコミック」8月号の付録として、「桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜 月刊コロコロコミック限定体験版」のダウンロード番号が付属します。
これをNintendo Switchで入力することで桃鉄をプレイすることができるようになります。
コロコロコミック現役世代のキッズには、ゲームソフト1本購入してもらうのはなかなかハードルが高いので、プレイしたくてもプレイできなかった人もいることでしょう。
愛読しているコロコロコミックに体験版のコード付属するとなると、このチャンスは逃せませんね!
そしてただ体験版ができるというだけではありません。
「桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜 月刊コロコロコミック限定体験版」ではインパクトのある見た目のオリジナル列車「コロドラゴン列車」でゲームをプレイすることができます!

レアな「コロドラゴン列車」を使用できるとなると既に桃鉄を楽しんでいる人もプレイしたくなってしまいますね。
そうなると「月刊コロコロコミック」8月号が品薄になる危険があります!
ですので本屋さんで予約するのが安心かもしれません。
発売まで1ヶ月ありますが、お近くの本屋さんに急ぎましょう!
詳細はコロコロオンラインをご確認ください!

ポッポー🚂
累計販売本数300万本突破を記念し、
「桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜 月刊コロコロコミック限定体験版」の配信が決定!🎉
「月刊コロコロコミック」8月号(7/15発売)の付録でダウンロード番号を入手し、オリジナル列車「コロドラゴン列車」でゲームをお楽しみください!#桃鉄令和 pic.twitter.com/Rr5QRZUpxO

— 発売中!『桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜』公式アカウント (@MOMOTETSU_Reiwa) June 15, 2021


©さくまあきら
©Konami Digital Entertainment